包丁で手首をザクっ・・痛さのあまり絶叫しまくる私をよそに怪我の処置をする母

アボカドの種取り中に包丁で手首切る

日頃、料理をしていると怪我の一つや二つつきものではないでしょうか?当時、まだ包丁を使うことを覚え始めたばかりの16歳、高校生の頃のことです。

スポンサーリンク

【包丁でアボカド調理】危険な種取りに、毎回苦戦

テレビをはじめブームになっていたのが、森のバターことアボカド。1個200円くらいで購入でき調理法もスライスするだけ。わさび醤油と絡めれば醤油の風味とわさびの辛み、アボカドのコクが堪能できるあの食材です。

しかし、調理したことがある人ならご存知でしょう。アボカドの中心には硬い種があるのです。調理するときは種に包丁の角をひっかけて持ち上げるように種を取るのがセオリーですが、言わずもがな、とっっっても危険なのです。

我が家でもアボカドが食卓に並ぶようになりました。私がいつもアボカドを切っていましたので、種取りには苦戦していました。この日も変わらずアボカドを種にそって2つにカット。中心の茶色い大きな種の角に包丁の角を指しました。

【包丁で怪我をし絶叫】血が止まらない私を見て慌てる父と、冷静に処置する母

ん?ちょっと固いな・・。えいっっ!と、ちょっと強めに包丁を手前に押し上げます。すると、ザクっっっ!アボカドが吹き飛び種が床へゴツン、包丁の角は私の手首に・・。「あぁぁぁああぁぁぁあああ!!」とりあえず、叫びますよね。手首の血管がうっすら見えてるあたりを、包丁の角で切ってしまったのです。

スポンサーリンク

そこから赤い血がじわじわーっていうかドクドクドクドク。私の叫び声を聞いた両親が血相変えて飛んできました。包丁で切り血が止まらない私の手首を見た母は、すぐさま水で流して消毒液を吹きかけ処置してくれました。「アイタタタタ・・。」「病院行く?救急車呼ぶ?」と、慌てる父と消毒液が痛くて叫ぶ私に母が一言。「縫う?」「絶対いや」

人間の体の神秘というか治癒力はすさまじく、母の冷静な処置もありその後なんとか血が止まり縫うこともなく、傷痕は残りましたが完治しました。私が病院に行くことを頑なに拒否したため、両親も気が気でなかったようですが、一番慌てていたのはおそらく私だったでしょう。

【包丁の怪我から8年後に判明】アボカドの種は、グラスで簡単安全に取れる

それから8年たった後、衝撃の事実が発覚するのです。それは、彼氏がアボカドを切っているときのことでした。「ちょっとグラス貸して」と彼氏が言ってきたので、「ん?」と思いつつ小さなグラスを渡しました。

彼氏の手には半分に切ったアボカド(種あり)。「よいしょ(つるん)」なんとグラスをひっかけて持ち上げれば、包丁を使わなくてもアボカドの種は簡単に取れたのです。8年目の事実、なんたるや・・。「ほら、道具を使うって大事だと思うんだよね」という彼氏。いや、ごもっともですけど・・。

その後、アボカドを食べるときはグラスで種取りをするようになりました。ちなみに、皮をむくときもグラスを使うと綺麗にはがれます。安全で簡単なのでぜひお試しあれ~。

スポンサーリンク

関連記事

キッチン片付けない

旦那は料理上手だけど…勝手に食材を使って気ままに作り、後片付けは一切しない

28歳主婦です。私の主人(30歳)は、学生時代にイタリアンレストランのキッチンスタッフとして

記事を読む

バーベキューの準備中に包丁で指を切る

包丁で同じ指を二度も切り出血、油断が招いた私の包丁失敗談

包丁って結構怖いですよね。料理をするときなどに最適ですが、一歩間違えれば指を切ったり、または

記事を読む

ネギを切る

【包丁で危うく指を切断】血が止まらず、看護師の友人に助けを求める

会社員で30歳のとき自分の食事を作るため、用意していたときのことである。確かねぎだということ

記事を読む

ハンバーグ

【切れ味の悪い包丁で大怪我】手術で7針も縫ったせいで包丁が怖くなる

私は32歳の独身フリーターです。食費を浮かすために毎日自炊をしています。いつものように調理を

記事を読む

包丁研ぎで失敗し、元に戻すのに一苦労

【砥石で包丁を研ぐ】失敗して包丁の腹が凹み、元に戻すに一苦労

現在33歳です。19歳から料理の世界に入り、14年になりました。職種は事業所の給食調理師です

記事を読む

救急

【料理中に激痛】短気な妻に苛立って包丁で指を切ってしまい、病院で5針も縫う怪我

55歳の公務員です。妻とはよく喧嘩をします。日曜日の夜のことでした。土日の料理担当が私なので

記事を読む

ネギの千切り

【初めての包丁研ぎ器】失敗して研ぎ直しするも、刃先が丸くなりすぎ元の面影なし

24歳の専業主婦です。私は包丁を2本持ってます。食材を切るため包丁と、果物を切るためのもので

記事を読む

マグロととろろのぶっかけ丼

包丁で指をケガして大パニック!傷口を押さえたティッシュは血まみれに

結婚10年目の36歳、専業主婦です。包丁は毎日のように使いますが、私はケガをしてからずいぶん

記事を読む

料理教室に通い包丁を揃える

【包丁研ぎで大失敗】終わりのタイミングと力の加減がわからず、刃がなみなみになる

30歳都内在住、会社員の男性です。昨今の婚活ブームに乗り、独身の私は料理を趣味、また婚活での

記事を読む

バイト中に包丁で手を切る

包丁で怪我した指をラップで止血し、痛みに耐えながらバイト続行

今回は私が調理中に起こしてしまった、包丁でのアクシデントをご紹介します。赤裸々にお話しします

記事を読む

料理好きになった旦那が激変!私が作る料理に批評ばかりでケンカ勃発

22歳の主婦です。私より2歳年下で20歳の旦那は、かなりの料理好き男子

料理好きな主人に感謝するも、病人の私にチーズリゾットなんてヘビーすぎ

27歳の主人は料理歴4年です。就職を機会に一人暮らしを始めたのがきっか

鍋で出汁をとる
うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで

オレンジ色の鍋
料理好きな彼が購入した4万円もの調理家電。相談なしで買っちゃうなんて…

私は27歳、料理好きな彼は28歳になります。付き合い始めたころ

困った女性
料理好きの弟よ、彼女にイイ顔する前に台所の洗い物を片付けなさいッ

我が家の困った料理好き男子は2歳年下の29歳になる弟です。綺麗

→もっと見る

PAGE TOP ↑