【包丁で親指を切って出血多量】怪我した私ではなく、血を見た主人が貧血でダウン

包丁の怪我を見て貧血を起こす旦那

25歳の専業主婦です。大学でも調理の学科を専攻しており、長年毎日料理をしていることから包丁を持つことに慣れがありました。ある日曜日の昼下がりに、気になるテレビを付けながら煮物を作ろうと思いかぼちゃに包丁を入れた瞬間、鈍い感覚と共に親指の外側にぱっくりと包丁が刺さってしまいました。

スポンサーリンク

包丁の怪我に慌てた主人が指の止血に使ったのは、大事にしていたハンカチ

包丁で切った親指の出血は激しく、皮だけではなく肉までめくれていたこともあり、主人は驚いて大騒ぎし出しました。最初は不幸中の幸いとも言える休日で、主人がいて良かったと思ったのですが、主人の慌てっぷりに少し引いてしまいました。

まず、私は痛みを堪えつつ近くにあったキッチンペーパーで親指をギュッと抑えていたのですが、主人が「これを巻いて」、と言って巻きつけたハンカチに驚きました。それは、私が結婚祝いに友人から頂いたイニシャルの刺繍入りのガーゼハンカチだったのです。

大切にしていた真っ白なガーゼハンカチを止血に使われてしまい、いくら善意だったとしてもショックでした。最初は、「こんなガーゼ家にあったかなあ」と思っていましたが、大切なガーゼハンカチだと分かった瞬間、血ではなく私が固まってしまいました。

スポンサーリンク

包丁で切った親指は止血処置で回復するも、血を見過ぎた主人は貧血で寝込む

また主人は慌てっぷりはそれだけにおさまらず、インターネットで調べた止血の情報を逐一私に伝え続けました。正直、主人の行動で怪我の痛みは引きました。

実は主人は血やグロテスクなものが苦手で、ホラー映画なども一切見ません。そんな主人が私の怪我の手当で多量の血を見ていたため貧血を起こしてしまい、お昼ご飯も食べずに横になってしまいました。前からその体質を知ってはいたものの、そこまで無理して私の指の怪我を見続けなくても良かったのに、と思いました。

取り敢えず心臓より高い位置に指を上げ抑え続けていたところ、30分くらいで血は止まりました。私は比較的怪我や病気が治りやすい体質なので、病院へ行かずに済みました。しかし主人の体調が戻らなかったので、煮物作りを一旦止めて貧血に効く特製スムージーを作って主人に渡しました。主人は、「役に立てなくてごめんね」と謝っていました。

【包丁の怪我で得た教訓】包丁の持ち方に気を付け、「ながら作業」はしない

包丁で怪我をし私も痛い思いをしたし、主人にも大変な思いをさせてしまいました。なので、それからというもの包丁の持ち方に気をつけるとともに、絶対にテレビを見ながら料理をしないように心掛けています。

今は妊娠中なのですが、子供も同じような目に合わないように包丁の持ち方や、指に限らず怪我をした時の止血方法や応急処置のやり方もゆっくり伝えていきたいです。子供は遊んでいる最中の怪我も多いと思います。その時は主人と一緒に助け合って、出血を見るのに慣れていって貰えれば、と考えています。

スポンサーリンク

関連記事

かぼちゃ

出刃包丁で指を怪我をして病院へ、怖くなるほど酷い出血に家族も動揺

私は40歳の会社員です。私が包丁で怪我をした時に使っていたのは、出刃包丁です。当時、持ってい

記事を読む

ネギの千切り

【初めての包丁研ぎ器】失敗して研ぎ直しするも、刃先が丸くなりすぎ元の面影なし

24歳の専業主婦です。私は包丁を2本持ってます。食材を切るため包丁と、果物を切るためのもので

記事を読む

包丁で怪我しながらショッピングにおでかけ

包丁で負った切り傷を意地で止血し、ショッピングに出掛けた母に悲劇が起こる

41才、主婦です。私が小学3年生だった時のこと。私たち家族は父の仕事の都合で、生まれ育った福

記事を読む

じゃがいも

【料理の仕込み中に怪我】安い包丁なのに切れ味が良すぎて指をザックリ

2年ほど前、当時23歳の私は趣味という趣味も無く、IT関連の企業でSEをしていました。休日は

記事を読む

アボカドの種取り中に包丁で手首切る

包丁で手首をザクっ・・痛さのあまり絶叫しまくる私をよそに怪我の処置をする母

日頃、料理をしていると怪我の一つや二つつきものではないでしょうか?当時、まだ包丁を使うことを

記事を読む

包丁と包丁研ぎ棒

包丁研ぎ棒は簡単だけど、大事な包丁はやはり研ぎ屋に依頼

47歳主婦です。お料理は好きなので、包丁は出刃包丁1本、刺身包丁1本、三徳包丁1本、パン切り

記事を読む

包丁と包丁研ぎ器

包丁研ぎ器を試すも、切れ味が良いのはやっぱり砥石

22歳、大学院で研究を行っている者です。現在一人暮らしなので、自炊生活をしています。自炊する

記事を読む

包丁研ぎで失敗し、元に戻すのに一苦労

【砥石で包丁を研ぐ】失敗して包丁の腹が凹み、元に戻すに一苦労

現在33歳です。19歳から料理の世界に入り、14年になりました。職種は事業所の給食調理師です

記事を読む

包丁で足を切りパニック

【包丁で足を切る】血まみれのキッチンを見てさらにパニック

まだ、新婚間もない頃に体験した話です。お互いに会社勤めをしていて、夕飯は早く帰れた方が作るの

記事を読む

玉ねぎが目にしみ包丁で怪我

包丁で怪我したのに手当ができない!パニックの母を鎮めるのに一苦労

包丁で怪我をし消毒手当するも、傷を見た母は救急車を呼ぼうと大騒ぎ 私は販売業で勤めてい

記事を読む

料理好きになった旦那が激変!私が作る料理に批評ばかりでケンカ勃発

22歳の主婦です。私より2歳年下で20歳の旦那は、かなりの料理好き男子

料理好きな主人に感謝するも、病人の私にチーズリゾットなんてヘビーすぎ

27歳の主人は料理歴4年です。就職を機会に一人暮らしを始めたのがきっか

鍋で出汁をとる
うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで

オレンジ色の鍋
料理好きな彼が購入した4万円もの調理家電。相談なしで買っちゃうなんて…

私は27歳、料理好きな彼は28歳になります。付き合い始めたころ

困った女性
料理好きの弟よ、彼女にイイ顔する前に台所の洗い物を片付けなさいッ

我が家の困った料理好き男子は2歳年下の29歳になる弟です。綺麗

→もっと見る

PAGE TOP ↑