包丁で指を切り落としたと勘違いしパニックになるも、切ったのは爪だけ

大根と一緒に親指も包丁で切る

現在40歳で、ピアノ講師をしています。料理は毎日のことなので、当然のことながら包丁の扱いには慣れているという意識がありました。

スポンサーリンク

【包丁で親指をスパッ】爪と一緒に切り落とした感触に恐怖を感じ、悲鳴をあげる

ある日、大根をトントンと薄切りにしていたのですが、左手をいわゆる猫の手の形にするのを忘れ、親指だけ明らかに伸びた状態で大根の上に乗せていました。そのことに気付かず、勢いにまかせて大根を切っており、その勢いのまま、親指の上を包丁がスパッと行ったのです。

その時、完全に親指の爪と共に指先を切り落としたという感触がありました。見るのも恐ろしく、反対の手で親指を握りしめ、目をつぶって悲鳴を上げて座り込んでしまいました。絶対に大量に出血しているに違いないと思い、止血しなければとしばらくそのまま反対の手で握りながら押さえていました。

しばらくの間、「あ~、やっちゃった!」と何度も叫び続けていました。当時4歳の息子が「ママ、どうしたの?大丈夫?」と、ビックリして聞いてくれるのですが、あまりの恐怖に、全然答えてあげることができませんでした。私一人で大騒ぎしているという状況です。

スポンサーリンク

包丁で切った指を恐る恐る確認、爪がベロリと剥がれていた

頭の中は、「今から行ける外科はどこだろう」という考えだけでいっぱいでした。しかし、午後6時を過ぎていたので、どこの病院も閉まっています。焦りながらも考えに考えて、近くの大学病院の救急センターに行こうと思いました。

しばらくして、そろそろ血が止まったかなと思い、恐る恐る握りしめていた方の手をどけて、切ってしまった親指を見てみました。すると、不思議なことに指先は切れておらず、血も流れていませんでした。よくよく見ると、親指の爪が半分近くはがれ落ちそうになっており、指は切れておらず、爪を半分ほどそいでしまったのだとわかりました。

指が切り落とされていなかったのは、不幸中の幸いでしたが、爪が半分ベロリと剥がれかかっている自分の親指にはゾーッとしました。結局自分で剥がれかかった爪の上から絆創膏を貼り、爪がそれ以上剥がれないように固定しました。

【包丁で爪をそぎ皮膚科を受診】剥がれかかった爪を看護師にもぎ取られる

その日は病院には行かず、翌日皮膚科に行きました。すると、皮膚科の看護師さんは、親指の剥がれかかった爪を一瞬の内にもぎ取り、ゴミ箱に捨ててしまったのです。あっという間の出来事に本当にビックリしましたが、「バイ菌が入るので剥がれた爪は取ってしまうんです」と言われました。塗り薬とガーゼで処置してもらいました。

その後、爪が生えてくるまでとても不自由でしたが、時間をかけてなんとか元通りになりました。この一件以来、包丁を使う時は、「包丁には慣れなんていないんだ」と自分に言い聞かせています。慣れが引き起こした怪我なので、初めて包丁を使った時を思い出して慎重に使っています。本当に恐い体験でした。

スポンサーリンク

関連記事

病院

手を滑らせて包丁で怪我、食材に添えていた薬指をザックリ切り縫合する

現在53歳の専業主婦です。私が怪我をしたのは7~8年前の事でした。お夕飯を作っていた私は、人

記事を読む

包丁研ぎで失敗し、元に戻すのに一苦労

【砥石で包丁を研ぐ】失敗して包丁の腹が凹み、元に戻すに一苦労

現在33歳です。19歳から料理の世界に入り、14年になりました。職種は事業所の給食調理師です

記事を読む

包丁研ぎは母におまかせ

【包丁を砥石で研いで失敗】不器用な私には難しく、包丁研ぎは母に丸投げ

一人暮らしを始める時に、新しい三徳包丁を1本母親から買って貰いました。その包丁で野菜も、肉も

記事を読む

腕かゆい

菜切り包丁で指を切り病院へ、傷の治療が原因で薬物アレルギーまで誘発する

65歳の主婦です。私が怪我をしたのは、息子が小学1年生の時の出来事で、夕食の支度をしている最

記事を読む

チャーシューと一緒に包丁で指を切る

【バイト中に包丁で指を怪我】絆創膏や輪ゴムで止血するも、なかなか止まらず苦戦

これは僕が16歳の時に、ラーメン屋でアルバイトをしていた時の話です。僕がバイトをし始めて約3

記事を読む

包丁研ぎ器で30秒!砥石より早くて簡単に切れ味回復

34歳の専業主婦です。使用している包丁は、万能包丁、ペティナイフ、パン切り用の包丁が各1本ず

記事を読む

救急車

【包丁で指を切る】パニックの私に声をかけてくれた職場の先輩に感謝

私は現在26歳の主婦です。以前は学校給食を作る仕事に5年間従事しておりました。大量調理でさら

記事を読む

バイト中に包丁で手を切る

包丁で怪我した指をラップで止血し、痛みに耐えながらバイト続行

今回は私が調理中に起こしてしまった、包丁でのアクシデントをご紹介します。赤裸々にお話しします

記事を読む

パソコンを操作する女性

【包丁研ぎ失敗談】砥石やスティック状の砥石で研いでも、切れ味が良くならない

包丁は全部で3本持っています。30年くらい前に買った、1,000円程度の短い包丁が1本。20

記事を読む

包丁と包丁研ぎ器

包丁研ぎ器を試すも、切れ味が良いのはやっぱり砥石

22歳、大学院で研究を行っている者です。現在一人暮らしなので、自炊生活をしています。自炊する

記事を読む

料理好きになった旦那が激変!私が作る料理に批評ばかりでケンカ勃発

22歳の主婦です。私より2歳年下で20歳の旦那は、かなりの料理好き男子

料理好きな主人に感謝するも、病人の私にチーズリゾットなんてヘビーすぎ

27歳の主人は料理歴4年です。就職を機会に一人暮らしを始めたのがきっか

鍋で出汁をとる
うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで

オレンジ色の鍋
料理好きな彼が購入した4万円もの調理家電。相談なしで買っちゃうなんて…

私は27歳、料理好きな彼は28歳になります。付き合い始めたころ

困った女性
料理好きの弟よ、彼女にイイ顔する前に台所の洗い物を片付けなさいッ

我が家の困った料理好き男子は2歳年下の29歳になる弟です。綺麗

→もっと見る

PAGE TOP ↑