【包丁で足を切る】血まみれのキッチンを見てさらにパニック

包丁で足を切りパニック

まだ、新婚間もない頃に体験した話です。お互いに会社勤めをしていて、夕飯は早く帰れた方が作るのが暗黙の了解みたいになっていました。私が、25歳の頃でした。

スポンサーリンク

旦那には料理得意風を吹かすも、包丁使いは素人丸出し

実は、私は結婚するまでほとんど料理をした事がなくて、お恥ずかしい話ですが卵焼きやチャーハンくらいしかちゃんと作った事がありません。実際、昔の彼氏などから手作り弁当を作ってと言われた時などは、母に「お願いだから作って」と泣きついて、ゴーストライターならぬゴースト弁当作りをやらせた事もあります。

そんなに食事作りが苦手なのに、結婚してからも自分は和食が得意なんだみたいな風を装っていました。本を読むのは大好きなので料理本を買いこみ、会社の休み時間に必死でレシピを読みまくりました。

その通りに忠実に作っていたため、何とかそこそこのものが完成していました。しかし、悲しいことに包丁使いは素人丸出し。人参一つ切るのにも、恐る恐るゆっくり切っていました。

【宙を舞った包丁で足を切る】避けきれず、すねと太ももをザクッ

その日は、何かの記念日でした。確か、付き合って3年◯ヶ月みたいなラブラブな人達がやりがちな些細な記念日でした。料理下手のくせに見栄っ張りの私は、いつもより力を入れて料理を作ろうとしていました。

スポンサーリンク

しかし、仕事が立て込みバタバタしてしまい、旦那が帰るまで時間がわずかになり焦りが出ていました。レンコンの煮物を作ろうとしてレンコンの皮をピーラーで剥いて、包丁で切り分けていた時でした。何故か今もわからないのですが包丁が宙を舞いました。その瞬間がスローモーションみたいに見えたのは幸いでした。

何とか包丁を避ける事が出来た、と思った瞬間でした。足に激痛が走ったのです。「痛い~、ヤバイ~。」気がつくとしゃがみこんでいました。思い出しても鳥肌が立つのですが、足のすねと太ももの間あたりに包丁が当たり、傷ができていました。

【包丁の傷口から出血】パニックになり、血まみれで大家さんに助けを求める

私は血が尋常じゃなく苦手でちょっとの傷でもダメなんです。血を見てもう気絶しそうでしたが、何とか意識を保ちました。キッチンには血が広がります。何故なら、包丁を落とした時に他の物も落ちてしまい、血の上に水がかかって結構ひどい状態でした。

頭がパニックになり、ひどい格好で外に出て、大家さんに助けを求めてしまいました。大家さんは、上の階に住んでいる高齢の方ですごく親切な方でした。アワアワ泣きながら階段を上ってきた血まみれの女に絶対怖かったと思いますが、家に入れてくれ丁寧に傷を見てくれました。

足をよく見たら血はすごいけど、傷は大したことなかったので、大家さんに消毒してもらいました。帰ってきた旦那は、大変びっくりしたそうです。鍵が開いてる家にめちゃくちゃなキッチンに血が流れていて‥。

大家さんには、その後菓子折りを持ちお詫びとお礼に行きました。それ以来、包丁には更に気をつけるようになり一度も怪我をしていません。

スポンサーリンク

関連記事

救急車

【包丁で指を切る】パニックの私に声をかけてくれた職場の先輩に感謝

私は現在26歳の主婦です。以前は学校給食を作る仕事に5年間従事しておりました。大量調理でさら

記事を読む

水切りカゴ

指を怪我した原因は包丁ケースの不備。まさか刃先のカバーが外れていたなんて…

34歳の会社員です。包丁を握ってお手伝いではなく本格的に料理を始めてから、15年以上が過ぎよ

記事を読む

チャーシューと一緒に包丁で指を切る

【バイト中に包丁で指を怪我】絆創膏や輪ゴムで止血するも、なかなか止まらず苦戦

これは僕が16歳の時に、ラーメン屋でアルバイトをしていた時の話です。僕がバイトをし始めて約3

記事を読む

包丁の傷口に包帯を巻く

包丁で切った指を見て、大パニックの旦那が救急車を呼んじゃった

私は30歳で、客室乗務員です。しばらくの間、切れにくい包丁を我慢して使っていたのですが買い換

記事を読む

ネギの千切り

【初めての包丁研ぎ器】失敗して研ぎ直しするも、刃先が丸くなりすぎ元の面影なし

24歳の専業主婦です。私は包丁を2本持ってます。食材を切るため包丁と、果物を切るためのもので

記事を読む

包丁の怪我をみて泣く子ども

【包丁の慣れと油断から怪我】出血に驚き大声をあげたら、息子も怖がり泣き叫ぶ

30歳の専業主婦です。料理は昔から得意なほうなので滅多に怪我はしませんが、慣れているが故に起

記事を読む

バイト中に包丁で手を切る

包丁で怪我した指をラップで止血し、痛みに耐えながらバイト続行

今回は私が調理中に起こしてしまった、包丁でのアクシデントをご紹介します。赤裸々にお話しします

記事を読む

包丁と砥石

包丁は砥石で研ぐのが一番!母の指導のもと、やっとの思いで研ぎ方を習得

年齢44歳、会社員です。菜切り包丁1本、出刃包丁1本、パン切り包丁1本の計3本の包丁を所有し

記事を読む

病院

手を滑らせて包丁で怪我、食材に添えていた薬指をザックリ切り縫合する

現在53歳の専業主婦です。私が怪我をしたのは7~8年前の事でした。お夕飯を作っていた私は、人

記事を読む

大根と一緒に親指も包丁で切る

包丁で指を切り落としたと勘違いしパニックになるも、切ったのは爪だけ

現在40歳で、ピアノ講師をしています。料理は毎日のことなので、当然のことながら包丁の扱いには

記事を読む

料理好きになった旦那が激変!私が作る料理に批評ばかりでケンカ勃発

22歳の主婦です。私より2歳年下で20歳の旦那は、かなりの料理好き男子

料理好きな主人に感謝するも、病人の私にチーズリゾットなんてヘビーすぎ

27歳の主人は料理歴4年です。就職を機会に一人暮らしを始めたのがきっか

鍋で出汁をとる
うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで

オレンジ色の鍋
料理好きな彼が購入した4万円もの調理家電。相談なしで買っちゃうなんて…

私は27歳、料理好きな彼は28歳になります。付き合い始めたころ

困った女性
料理好きの弟よ、彼女にイイ顔する前に台所の洗い物を片付けなさいッ

我が家の困った料理好き男子は2歳年下の29歳になる弟です。綺麗

→もっと見る

PAGE TOP ↑