【包丁で指を切る】パニックの私に声をかけてくれた職場の先輩に感謝

スポンサーリンク

救急車

私は現在26歳の主婦です。以前は学校給食を作る仕事に5年間従事しておりました。大量調理でさらに提供する時間も決まっていましたので、献立によっては様々な野菜や食材をたくさん切らなければならない時がありました。

スポンサーリンク

【中指を誤って切る】血だまりができるほどの深い傷にパニック

忙しくて時間が間に合いそうにないときは、包丁の使い方が雑になったり、急ぎすぎて手元が狂ったりするときが多かったように思います。私が包丁で失敗したのは、献立内容が立て込んでとても急いでいる時でした。確か、固めの野菜を切っていた時だったと思います。

ちゃんと手元を見ずに包丁を扱っていたら、左手の中指を爪まで割るぐらい切ってしまいました。最初は衝撃がすごくて、何が起こったのが理解するまでに時間がかかりました。はっとして自分を見ると、かけていたエプロンに血が水たまり(血だまり?)のようにびっしょりになっていました。

ずっと止まることのない血に一番パニックになっていたのは、私だと思います。血が本当にすごい量でしたので、パニックで声も出ずどうすればいいかも分からずにその場に座り込んでしまっていました。

【包丁で切った指から大量出血】慌てた上司が救急車を呼び、搬送される

そのあと、続々とパートさんが他の作業所から戻ってきた時に私を見つけ、すごい勢いで駈けつけてくれて「大丈夫!?」と声をかけてくれました。指からの出血がすごい量だったので、すぐに救急車を呼ぶことになり、上司の方に手伝ってもらいながら学校の保健室に移動しました。

救急車が来たことで、生徒さんたちが見に来たり、校長先生や他先生方にもかなり広まってしまってちょっとした騒ぎにはなってしまっていました。病院に着くころには、血もそんなに出ていなくて私自身も落ちつけていたと思います。

結局爪が割れて、指を少し深めに切ったぐらいでしたので、麻酔をして爪を軽くはがすぐらいの治療ですぐに終わりました。ただ麻酔が切れた後は、本当に痛みがすごかったです。ジンジンするのは当たり前で、ちょっとどこかに触れるようなことがあれば電流が走ったようにビリビリ痛みました。

【包丁の取り扱いには要注意】一瞬の気の緩みが、大きな事故を招く

一緒に救急車で病院に行ってくださった先輩は、「初めて救急車に乗れて貴重な体験できたよ!」と、私が色々気にしないように励ましてくれました。本当に嬉しかったですし、とても感謝しています。

衛生に厳しい会社でしたので、包丁で怪我をした後は調理の仕事がなかなかできず、皆さんに本当に迷惑をかけたなと思います。どんなに忙しくどんなに急がなければならない場面でも、やはり怪我をしてしまうほうが迷惑をかけてしまうし、自分も苦しいです。

包丁の取り扱いは一瞬の気の緩みで大きな事故になってしまうので、手元には十分に気をつけていただきたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

バーベキューの準備中に包丁で指を切る

包丁で同じ指を二度も切り出血、油断が招いた私の包丁失敗談

包丁って結構怖いですよね。料理をするときなどに最適ですが、一歩間違えれば指を切ったり、または

記事を読む

包丁で怪我しながらショッピングにおでかけ

包丁で負った切り傷を意地で止血し、ショッピングに出掛けた母に悲劇が起こる

41才、主婦です。私が小学3年生だった時のこと。私たち家族は父の仕事の都合で、生まれ育った福

記事を読む

水切りカゴ

指を怪我した原因は包丁ケースの不備。まさか刃先のカバーが外れていたなんて…

34歳の会社員です。包丁を握ってお手伝いではなく本格的に料理を始めてから、15年以上が過ぎよ

記事を読む

アボカドの種取り中に包丁で手首切る

包丁で手首をザクっ・・痛さのあまり絶叫しまくる私をよそに怪我の処置をする母

日頃、料理をしていると怪我の一つや二つつきものではないでしょうか?当時、まだ包丁を使うことを

記事を読む

包丁の怪我を見て貧血を起こす旦那

【包丁で親指を切って出血多量】怪我した私ではなく、血を見た主人が貧血でダウン

25歳の専業主婦です。大学でも調理の学科を専攻しており、長年毎日料理をしていることから包丁を

記事を読む

玉ねぎが目にしみ包丁で怪我

包丁で怪我したのに手当ができない!パニックの母を鎮めるのに一苦労

包丁で怪我をし消毒手当するも、傷を見た母は救急車を呼ぼうと大騒ぎ 私は販売業で勤めてい

記事を読む

飲食店キッチンのバイト中に包丁で怪我

【仕事中に包丁で怪我】切り傷に気づかず、片脚血まみれで調理し続ける相棒

僕は36歳で、飲食店の店長をしています。以前に勤めていた飲食店での話です。洋食を出すダイニン

記事を読む

ネギを切る

【包丁で危うく指を切断】血が止まらず、看護師の友人に助けを求める

会社員で30歳のとき自分の食事を作るため、用意していたときのことである。確かねぎだということ

記事を読む

包丁で足を切りパニック

【包丁で足を切る】血まみれのキッチンを見てさらにパニック

まだ、新婚間もない頃に体験した話です。お互いに会社勤めをしていて、夕飯は早く帰れた方が作るの

記事を読む

包丁と包丁研ぎ棒

包丁研ぎ棒は簡単だけど、大事な包丁はやはり研ぎ屋に依頼

47歳主婦です。お料理は好きなので、包丁は出刃包丁1本、刺身包丁1本、三徳包丁1本、パン切り

記事を読む

料理好きになった旦那が激変!私が作る料理に批評ばかりでケンカ勃発

22歳の主婦です。私より2歳年下で20歳の旦那は、かなりの料理好き男子

料理好きな主人に感謝するも、病人の私にチーズリゾットなんてヘビーすぎ

27歳の主人は料理歴4年です。就職を機会に一人暮らしを始めたのがきっか

鍋で出汁をとる
うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで

オレンジ色の鍋
料理好きな彼が購入した4万円もの調理家電。相談なしで買っちゃうなんて…

私は27歳、料理好きな彼は28歳になります。付き合い始めたころ

困った女性
料理好きの弟よ、彼女にイイ顔する前に台所の洗い物を片付けなさいッ

我が家の困った料理好き男子は2歳年下の29歳になる弟です。綺麗

→もっと見る

PAGE TOP ↑