【包丁を砥石で研いで失敗】不器用な私には難しく、包丁研ぎは母に丸投げ

包丁研ぎは母におまかせ

一人暮らしを始める時に、新しい三徳包丁を1本母親から買って貰いました。その包丁で野菜も、肉も、パンも何でも切っていました。しかし、社会人になったばかりという事もあり、毎日疲れて帰って来てなかなか自炊しない生活でした。

スポンサーリンク

【包丁研ぎで失敗】見よう見まねで適当に研いだら、2ヵ所も刃が欠ける

包丁も3日に1回使えば良い方で、「最近包丁の切れが悪いなあ。」と感じるようになったのは、恥ずかしながら買って貰ってから3年程経った頃でした。そういえば一人暮らしを始めた時に、母親からお皿などと一緒に小さな砥石も持たされたのを思い出しました。

ちゃんとした使い方も分からないまま、母親がやっていた研ぎ方を思い出しながら、適当に包丁を研いでみました。やはりというか何というか、包丁は見事に欠けてしまいました。2ヵ所程欠けてしまった記憶があります。

後日母親が遊びに来た時に研ぎ方を教わったのですが、不器用な私には難しく、「これから包丁の切れが悪くなったら、お母さんが家に来た時に研いで貰うから!」と、母親に丸投げしてしまいました。

【包丁研ぎは母に依頼】我が家の包丁は万年切れない包丁

その後もあまり自炊する事は無く、母親に研いで貰うのも1年か2年に一度のスパンでした。それから10年程経ち、私も29歳になりました。結婚もして一児(娘2歳)の母となり、専業主婦として毎日を過ごしています。

スポンサーリンク

包丁は、結婚と同時に買い換えました。やはり三徳包丁1本で何でも切っています。実家との距離も少し遠くなり、母親も旦那に遠慮してかあまり訪ねて来なくなってしまったので、結婚してから4年間で母親に包丁を研いでもらったのは1回のみです。そんな調子で、我が家の包丁は万年切れが悪い状態です。

恥ずかしい話ですが、自分の不器用さはよく分かっています。なので包丁が欠けてしまうのが怖くて、包丁研ぎを失敗してしまった時から今の今まで、再度自分で包丁研ぎに挑戦することはありませんでした。

【包丁研ぎの勉強中】娘に恥かかせないよう、ちゃんと研げるようになりたい

最近、近所の刃物を売っているお店が包丁研ぎをしてくれる事を知りました。自分研いで失敗するより、今後はそちらにお願いしようかと考え旦那に言うと、「そんな事にお金をかけるのなら、俺が研いでやるよ。」と言われました。

しかし、旦那も今まで生きてきた中で一回も包丁研ぎはした事ないそうです。したことないのによくそんな自信満々に「研いでやるよ」と言えるなぁ。旦那も不器用なんだから、失敗する事は目に見えている。と心の中で思い、丁重に断っておきました。

お店に頼るなと言われたら、自分で何とかするしかありません。最近は(昔から?)包丁研ぎ器という物も売っているようですね。包丁研ぎ器は砥石よりも簡単に包丁が研げるのでしょうか?娘が大きくなった時に恥ずかしくないように、今は色々と勉強中です。練習して立派に包丁が研げるようになりたいと思います!

スポンサーリンク

関連記事

バイト中に包丁で手を切る

包丁で怪我した指をラップで止血し、痛みに耐えながらバイト続行

今回は私が調理中に起こしてしまった、包丁でのアクシデントをご紹介します。赤裸々にお話しします

記事を読む

包丁と包丁研ぎ棒

包丁研ぎ棒は簡単だけど、大事な包丁はやはり研ぎ屋に依頼

47歳主婦です。お料理は好きなので、包丁は出刃包丁1本、刺身包丁1本、三徳包丁1本、パン切り

記事を読む

包丁と砥石

包丁は砥石で研ぐのが一番!母の指導のもと、やっとの思いで研ぎ方を習得

年齢44歳、会社員です。菜切り包丁1本、出刃包丁1本、パン切り包丁1本の計3本の包丁を所有し

記事を読む

包丁で切った傷口を水で洗う

包丁で指を怪我したものの、無頓着な旦那が初めて心配してくれたので嬉しい

私は現在25歳で1児の母親です。23歳のときに結婚し、24歳で妊娠出産を経験し、結婚してから

記事を読む

玉ねぎが目にしみ包丁で怪我

包丁で怪我したのに手当ができない!パニックの母を鎮めるのに一苦労

包丁で怪我をし消毒手当するも、傷を見た母は救急車を呼ぼうと大騒ぎ 私は販売業で勤めてい

記事を読む

救急

【料理中に激痛】短気な妻に苛立って包丁で指を切ってしまい、病院で5針も縫う怪我

55歳の公務員です。妻とはよく喧嘩をします。日曜日の夜のことでした。土日の料理担当が私なので

記事を読む

大根と一緒に親指も包丁で切る

包丁で指を切り落としたと勘違いしパニックになるも、切ったのは爪だけ

現在40歳で、ピアノ講師をしています。料理は毎日のことなので、当然のことながら包丁の扱いには

記事を読む

病院

手を滑らせて包丁で怪我、食材に添えていた薬指をザックリ切り縫合する

現在53歳の専業主婦です。私が怪我をしたのは7~8年前の事でした。お夕飯を作っていた私は、人

記事を読む

包丁と包丁研ぎ器

包丁研ぎ器を試すも、切れ味が良いのはやっぱり砥石

22歳、大学院で研究を行っている者です。現在一人暮らしなので、自炊生活をしています。自炊する

記事を読む

チャーシューと一緒に包丁で指を切る

【バイト中に包丁で指を怪我】絆創膏や輪ゴムで止血するも、なかなか止まらず苦戦

これは僕が16歳の時に、ラーメン屋でアルバイトをしていた時の話です。僕がバイトをし始めて約3

記事を読む

料理好きになった旦那が激変!私が作る料理に批評ばかりでケンカ勃発

22歳の主婦です。私より2歳年下で20歳の旦那は、かなりの料理好き男子

料理好きな主人に感謝するも、病人の私にチーズリゾットなんてヘビーすぎ

27歳の主人は料理歴4年です。就職を機会に一人暮らしを始めたのがきっか

鍋で出汁をとる
うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで

オレンジ色の鍋
料理好きな彼が購入した4万円もの調理家電。相談なしで買っちゃうなんて…

私は27歳、料理好きな彼は28歳になります。付き合い始めたころ

困った女性
料理好きの弟よ、彼女にイイ顔する前に台所の洗い物を片付けなさいッ

我が家の困った料理好き男子は2歳年下の29歳になる弟です。綺麗

→もっと見る

PAGE TOP ↑