【私の台所育児】料理ができる子どもに育つ、5つのステップ

お皿洗いをする子ども

ステップ1は洗い物係、ステップ2は鍋やフライパンに食材を投入する係

「女の子は料理が出来て損はない」とのことで、娘は3歳の頃から台所に立たせてました。私が料理ができないまま成人し苦労したので、どうしても娘には料理ができる人になってほしくて。最初は食器を洗う事からさせました。料理が出来る人は洗い物もテキパキこなせますからね。

スポンサーリンク

スタートからプラスチック皿やガラス皿問わず、興味があるものをスポンジを使って、(最初は滑るので洗剤なしで)洗わせました。洗い終わったら布巾で拭き取り。私が料理をしてると寄ってくるので、そしたらお皿を洗ってもらう。そしてたくさん褒めます。 しばらくはこの繰り返しです。

そろそろあきてくるかな?という頃から次のステップに。私が切った具材を鍋やフライパンに投入する係です。もちろん、食材の色や名前を言いながらです。

具材を入れたら、その具材を入れてた容器が空になりますよね。それを洗ってもらいます。この頃には、かわいらしい娘専用のスポンジを使わせました。ここで2つの違った作業を子供は楽しむことが出来ますから満足してました。

ステップ3は炒め物のお手伝い、失敗しても慌てず怒らず対処

その後炒め物の手伝いです。具材を投入させて、木ベラで混ぜ合わせる作業をさせます。最初は手を添えて一緒にしますが、すぐに1人でやりたがりました。

時には油がはねてビックリして具材を跳ね上げ落としたり、フライパンの柄の熱い部分を触ってしまって泣いてしまったりもしました。しかし、叱ったりこちら側が変に慌てて心配しすぎたりはしないように、「ミスは起こるもの、起こったことへの対処の仕方」を教えました。

「笑顔」と「褒める」を常に持って。料理を嫌いになってほしくないのが1番だったので。火を怖がった日は、お米を研がせました。

スポンサーリンク

ステップ4は包丁、子ども用包丁を購入し安全対策をしっかり指導

包丁デビューはかわいらしい絵のついた刃がギザギザになった子供用の包丁を買ったのですが、硬いものはかなり力を入れないと切れなかったので逆に危ないように感じました。なので小さめのセラミック包丁をうちでは使わせました。柔らかいものからカットの練習。大きめにカットさせます。

安全対策ももちろん教えました。包丁はまな板の奥に刃先が自分と反対向きになるように置く。この、包丁を使わないときの「置く位置」と「向き」は早く癖がつくように徹底させました。

幼稚園の頃の娘用スポンジとスタートのセラミック包丁以外は全て私が普段使っているキッチン用品を使用させています。「菜箸は長すぎるのでは?」「フライパン、鍋のサイズは?」とも思いましたが、逆に子供はおもちゃっぽくない大人用を使いたがったりしましたので、特に子ども用のキッチン用品は準備しませんでした。

ステップ5は味付け、味をみながら量の感覚がつかめるようざっくり教える

味付けも、ざっくりと教えました。スプーン何杯とかではなく「フライパン2周まわすくらい」、「すこーし」、「パッパって感じで」など。「なにそれ!」とよく言われましたが、失敗してもいいから味をみながら量の感覚をつかめるようにさせました。

おかげで小学校高学年の頃にはお弁当を作ったり、お米、味噌汁、炒め物、和え物など幅広く作れるようになりました。ただ、まさかのレトルトカレーの温め方が分からずで驚きました。玉子焼きは母親より上手いのに…ルーを全て袋から取り出しお湯に入れるという失敗も。(笑)

そんなこともありながら今では進んでご飯を作ってくれるので、母親として30代後半ながら早くも楽させてもらえる日が多いです。

最初のうちは二度手間になったり、食材が無駄になってしまうこともあると思います。そして予想以上に時間もお金もかかることも。でも、小学生ながらにしてキッチンで作業する姿を見ると、やってきてよかったなと思ってます。今では色々といい思い出です。これからももっと楽しみながら上達してほしいものです。

スポンサーリンク

関連記事

息子と料理をする母

3歳の誕生日に包丁をプレゼント!夢だった息子との料理に感激

私は今21歳で専業主婦をしています。今年で4歳になる息子がいます。息子が産まれてから、私がお

記事を読む

デコ料理

またやりたい!楽しい台所育児が功を奏し、子どもたちは積極的にお手伝い

私は36才の主婦です。子どもは5才の長女と4才の次女、2才の長男、0才の末娘がいます。台所育

記事を読む

こってりお肉

料理を作ってくれる旦那に感謝・・でもこってり濃厚な味付けばかりで健康に不安

私の旦那さんは、料理するのも食べるのも大好きな45歳。私は3人の子どもがいる42歳です。旦那

記事を読む

味見をする子ども

料理を教えるつもりはなっかたけど…夕飯作りを体験させたら料理に興味津々の息子

専業主婦32歳で、息子は2歳の第一子です。2歳となると他の子を見るとままごとなどに興味を持ち

記事を読む

魚料理

料理好きな主人は調理師免許も取得済み、洋食が得意なので私は和食担当

私33歳、主人37歳の結婚3年目の夫婦です。主人が料理男子です。義母の話では、主人は小さい頃

記事を読む

鍋で出汁をとる

うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで働く良き夫です。旦那は食べる事

記事を読む

料理をする男性

【台所育児は大成功】今では優しい料理好き男子に成長

私は現在47歳、社会人の息子は23歳です。「男子厨房に立たず」と古くから言われておりますが、

記事を読む

おままごとをする女の子

【台所育児に積極的な娘】おままごとの延長で、抵抗なく始められた

私は35歳で、現在8歳になる娘がいます。そんな娘に台所育児を始めたのは、4歳の年少さんの秋ご

記事を読む

家庭菜園

【うちの息子は料理好き】庭で育つ野菜も使い、低コストで作る工夫がいっぱい

うちの料理好き男子は、高校生の息子です。小さい頃からわりと台所に入るのが好きでした。真似事で

記事を読む

お財布空っぽ

料理は手間をかける!料理好き元彼の理念で、我が家のガス代がとんでもないことに

20代後半の元彼がとても料理好きでした。といっても、「野菜炒め」「チャーハン」といった比較的

記事を読む

料理好きになった旦那が激変!私が作る料理に批評ばかりでケンカ勃発

22歳の主婦です。私より2歳年下で20歳の旦那は、かなりの料理好き男子

料理好きな主人に感謝するも、病人の私にチーズリゾットなんてヘビーすぎ

27歳の主人は料理歴4年です。就職を機会に一人暮らしを始めたのがきっか

鍋で出汁をとる
うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで

オレンジ色の鍋
料理好きな彼が購入した4万円もの調理家電。相談なしで買っちゃうなんて…

私は27歳、料理好きな彼は28歳になります。付き合い始めたころ

困った女性
料理好きの弟よ、彼女にイイ顔する前に台所の洗い物を片付けなさいッ

我が家の困った料理好き男子は2歳年下の29歳になる弟です。綺麗

→もっと見る

PAGE TOP ↑