【料理の仕込み中に怪我】安い包丁なのに切れ味が良すぎて指をザックリ

じゃがいも

2年ほど前、当時23歳の私は趣味という趣味も無く、IT関連の企業でSEをしていました。休日は寝たりゲームをしたり、友人と食事に行くだけの無趣味な人間でした。

スポンサーリンク

ある日、テレビを見ていると料理番組が始まりました。豚肉のしょうが焼きを作っている映像を見て「これなら男の自分でも作れそうだな」と思いました。私は、食材を揃えて豚肉のしょうが焼き作りに挑戦することにしました。

目指すは「料理ができるかっこいい男」。レシピ本をみながら料理を始める

料理は、学校の調理実習以来していなかったのですが、気合を入れて豚肉のしょうが焼きを作りました。久しぶりの料理でしたので上手く作れるか不安でしたが、豚肉のしょうが焼きは手順さえ理解していれば、失敗する事もなく、誰でも簡単につくる事ができます。その為、料理経験が乏しい私にも簡単で美味しく作る事ができました。

料理に満足した私は、色々な料理に挑戦しようと決意しました。暇があればレシピ本を見て、自分で作れそうな料理を片っぱしから作る事にしたのです。

今思い返すと当時の私は、料理ができる男=かっこいいという考えがあり、手際よく料理ができる自分を想像しながら料理を楽しんでいたと思います。後に怪我をすることになるとは、想像すらしていませんでした。

スポンサーリンク

包丁で怪我した指と爪、止血後の傷口を母が速やかに応急処置

季節が冬に変わり、料理も手際よくこなせるようになりました。私はシチューを作ろうと食材を買い込み、野菜をシチュー用に切っていました。人参と玉ねぎを切り終えた私は、ジャガイモを半分に切っていました。3つ目のジャガイモを切ろうとしたころ、ジャガイモが滑ってまな板からガタッと落ちてしまいました。

ジャガイモを切ろうと思ったところに指が滑り込み、私は包丁で指と爪の部分を切ってしまいました。爪は見事に包丁で綺麗に切れており、傷口からは大量に血が滲み出てきました。私は大量の血が出たことに驚きましたが、声を出すことも無く冷静にティッシュで怪我した指の止血を始めました。

ところが現場に居合わせた弟が、私の指から滴る血を見て驚いたのか、大声で母を呼びました。騒ぎを聞きつけた母が直ぐに絆創膏と消毒液をもってきてくれて、止血後に絆創膏を巻いて怪我の応急処置をしてくれました。

包丁で怪我をしないため、食材に添える手は「猫の手」厳守!

母曰く、ホームセンターで2,000円程だった包丁にも関わらず、切れ味がよくて驚いていたそうです。私自身は、それほど切れ味が良い包丁とは思っていませんでしたので、綺麗に切れた指と爪を見て非常に驚きました。

結局、病院には行かず暫く絆創膏を巻いてすごしていたら、爪も伸び傷も元通りになってくれたのでよかったのです。でもなぜか、今でも包丁で怪我した部分だけ爪が少し凹んでいます。包丁で怪我をしてからというもの、包丁を使うときは学校で習ったように食材に添える手は「猫の手」にして、まな板も広く使えるよう注意しています。

包丁に対する恐怖心はまだ少し残っていますが、料理は折角みつけた私の趣味ですので、これからも怪我に注意をしながら、料理を続けていきたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

バーベキューの準備中に包丁で指を切る

包丁で同じ指を二度も切り出血、油断が招いた私の包丁失敗談

包丁って結構怖いですよね。料理をするときなどに最適ですが、一歩間違えれば指を切ったり、または

記事を読む

救急車

【包丁で指を切る】パニックの私に声をかけてくれた職場の先輩に感謝

私は現在26歳の主婦です。以前は学校給食を作る仕事に5年間従事しておりました。大量調理でさら

記事を読む

料理教室に通い包丁を揃える

【包丁研ぎで大失敗】終わりのタイミングと力の加減がわからず、刃がなみなみになる

30歳都内在住、会社員の男性です。昨今の婚活ブームに乗り、独身の私は料理を趣味、また婚活での

記事を読む

包丁で足を切りパニック

【包丁で足を切る】血まみれのキッチンを見てさらにパニック

まだ、新婚間もない頃に体験した話です。お互いに会社勤めをしていて、夕飯は早く帰れた方が作るの

記事を読む

ネギを切る

【包丁で危うく指を切断】血が止まらず、看護師の友人に助けを求める

会社員で30歳のとき自分の食事を作るため、用意していたときのことである。確かねぎだということ

記事を読む

魚を調理

【ホロ酔いで料理をして怪我】包丁で指を切り、違和感が1ヶ月も継続する

私は30代の会社員です。普段は包丁をもつことはありません。料理は両親や妻がやるので私自身が料

記事を読む

病院

手を滑らせて包丁で怪我、食材に添えていた薬指をザックリ切り縫合する

現在53歳の専業主婦です。私が怪我をしたのは7~8年前の事でした。お夕飯を作っていた私は、人

記事を読む

パソコンを操作する女性

【包丁研ぎ失敗談】砥石やスティック状の砥石で研いでも、切れ味が良くならない

包丁は全部で3本持っています。30年くらい前に買った、1,000円程度の短い包丁が1本。20

記事を読む

大根と一緒に親指も包丁で切る

包丁で指を切り落としたと勘違いしパニックになるも、切ったのは爪だけ

現在40歳で、ピアノ講師をしています。料理は毎日のことなので、当然のことながら包丁の扱いには

記事を読む

チャーシューと一緒に包丁で指を切る

【バイト中に包丁で指を怪我】絆創膏や輪ゴムで止血するも、なかなか止まらず苦戦

これは僕が16歳の時に、ラーメン屋でアルバイトをしていた時の話です。僕がバイトをし始めて約3

記事を読む

料理好きになった旦那が激変!私が作る料理に批評ばかりでケンカ勃発

22歳の主婦です。私より2歳年下で20歳の旦那は、かなりの料理好き男子

料理好きな主人に感謝するも、病人の私にチーズリゾットなんてヘビーすぎ

27歳の主人は料理歴4年です。就職を機会に一人暮らしを始めたのがきっか

鍋で出汁をとる
うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで

オレンジ色の鍋
料理好きな彼が購入した4万円もの調理家電。相談なしで買っちゃうなんて…

私は27歳、料理好きな彼は28歳になります。付き合い始めたころ

困った女性
料理好きの弟よ、彼女にイイ顔する前に台所の洗い物を片付けなさいッ

我が家の困った料理好き男子は2歳年下の29歳になる弟です。綺麗

→もっと見る

PAGE TOP ↑