【切れ味の悪い包丁で大怪我】手術で7針も縫ったせいで包丁が怖くなる

ハンバーグ

私は32歳の独身フリーターです。食費を浮かすために毎日自炊をしています。いつものように調理をしていた日のメニューは、ハンバーグと千切りキャベツと味噌汁でした。ハンバーグの肉種を練ってフライパンへと投入し、巨大なハンバーグの出来上がり。今にも食らいつきたいほど美味しそうに完成しました。

スポンサーリンク

付け合せの千切りキャベツを切るため、キャベツをいつものようにザクザクと切っていました。私は早く巨大ハンバーグに食らいつきたいため、急いでいました。味噌汁もすでに完成していて、残すところは千切りのキャベツのみです。

包丁の切れ味が悪いせいで指をザクリ!肉片まで切り落としパニック状態

「巨大ハンバーグ、巨大ハンバーグ」と心の中でつぶやきながらキャベツを切りますが、包丁は切れ味が悪いのです。この包丁は買って2年近くになりますが、全く研いでいません。私はやや怒り気味で、キャベツにグッと体重を乗せながら切れ味の悪い包丁で切っていました。

体重を乗せた時に包丁がすべって、ザクリ!「危ない」と思い、キャベツを押さえていた左手を瞬間的に払いましたが、激痛とともに血がポタッと落ちました。恐る恐る見てみると、左手の中指の真ん中辺りが鮮血に染まっているのです。私は「マジかー」と大声をあげました。

スポンサーリンク

血がボタボタと滴り落ちて、まな板とキャベツが赤く染まっていきます。凄い出血で私は焦りました。怪我をしてこんなに血が出たのは初めてです。切っていたキャベツをよく見ると、切れ落ちた私の肉片があるではありませんか!激痛とともに震えた手で肉片を拾い上げました。

包丁で切ってしまったみたいで、血に染まった私の肉片がありました。出血が止まらないので、「出血多量で自分は死ぬのではないか」と本気で思い、救急車を呼ぼうとしました。ですが、冷静になって「こんな傷で死ぬわけないじゃないか」と思いとどまりました。

包丁の手入れは重要。定期的に交換するか研いで切れ味を保つ

傷の治療は特にせずにティッシュで傷口をくるみながら、近くの病院へと走って駆けつけました。幸い病院が近くにあるので良かったです。血を地面に垂らしながら、徒歩15分ほどの病院に到着しました。

傷口を看護師さんに見せて「すいません」というと、看護師さんは少し驚いた様子で「どうしましたか?」と言いました。私は「包丁で切っちゃいました」と舌を少し出して言いました。おどけてみたものの、痛くて焦ってて泣きそうでした。傷は手術をして7針も縫うことになりました。

未だに中指の傷は癒えないし、包丁は怖くて怪我をしてから使っていません。今は包丁のかわりに調理ハサミで全てカットしています。怪我をして学んだことは、道具の手入れを面倒くさがっていると、酷い目にあう確率が高いということです。つまり、包丁は切れ味が悪くなってきたら買い替えるか、定期的に研いでもらうことが大事です。

スポンサーリンク

関連記事

飲食店キッチンのバイト中に包丁で怪我

【仕事中に包丁で怪我】切り傷に気づかず、片脚血まみれで調理し続ける相棒

僕は36歳で、飲食店の店長をしています。以前に勤めていた飲食店での話です。洋食を出すダイニン

記事を読む

包丁を碇石で研ぐ

【砥石で包丁を研ぐ】祖父の研ぎ方を見よう見まねでやるも、何度も失敗

33歳で自営業してます。職場と家が近いので、昼食を自宅でとってる関係もあり、自然と料理をする

記事を読む

包丁が滑り手を怪我

【包丁の怪我で家族が大混乱】子どもは泣き叫び、旦那はパニック状態

【包丁で怪我】運悪く、包丁は前日に新調したばかり 30歳主婦です。約2年前、子どもが幼

記事を読む

料理教室に通い包丁を揃える

【包丁研ぎで大失敗】終わりのタイミングと力の加減がわからず、刃がなみなみになる

30歳都内在住、会社員の男性です。昨今の婚活ブームに乗り、独身の私は料理を趣味、また婚活での

記事を読む

包丁で指先を切断し痛みのあまり叫ぶ

【仕事中に包丁で指を切断】外科に駆け込み、無理やり切断部分を縫い合わせる

32歳、専業主婦です。昨年まで7年間小さなスーパーで惣菜、弁当作り全て一人で行っていました。

記事を読む

包丁と包丁研ぎ棒

包丁研ぎ棒は簡単だけど、大事な包丁はやはり研ぎ屋に依頼

47歳主婦です。お料理は好きなので、包丁は出刃包丁1本、刺身包丁1本、三徳包丁1本、パン切り

記事を読む

包丁と砥石

包丁は砥石で研ぐのが一番!母の指導のもと、やっとの思いで研ぎ方を習得

年齢44歳、会社員です。菜切り包丁1本、出刃包丁1本、パン切り包丁1本の計3本の包丁を所有し

記事を読む

バイト中に包丁で手を切る

包丁で怪我した指をラップで止血し、痛みに耐えながらバイト続行

今回は私が調理中に起こしてしまった、包丁でのアクシデントをご紹介します。赤裸々にお話しします

記事を読む

バーベキューの準備中に包丁で指を切る

包丁で同じ指を二度も切り出血、油断が招いた私の包丁失敗談

包丁って結構怖いですよね。料理をするときなどに最適ですが、一歩間違えれば指を切ったり、または

記事を読む

包丁研ぎは母におまかせ

【包丁を砥石で研いで失敗】不器用な私には難しく、包丁研ぎは母に丸投げ

一人暮らしを始める時に、新しい三徳包丁を1本母親から買って貰いました。その包丁で野菜も、肉も

記事を読む

料理好きになった旦那が激変!私が作る料理に批評ばかりでケンカ勃発

22歳の主婦です。私より2歳年下で20歳の旦那は、かなりの料理好き男子

料理好きな主人に感謝するも、病人の私にチーズリゾットなんてヘビーすぎ

27歳の主人は料理歴4年です。就職を機会に一人暮らしを始めたのがきっか

鍋で出汁をとる
うんちくだけの旦那が料理好きに。収納棚はこだわりの調理器具で飽和状態

パート勤めの主婦、50歳です。旦那は45歳で、早朝から深夜まで

オレンジ色の鍋
料理好きな彼が購入した4万円もの調理家電。相談なしで買っちゃうなんて…

私は27歳、料理好きな彼は28歳になります。付き合い始めたころ

困った女性
料理好きの弟よ、彼女にイイ顔する前に台所の洗い物を片付けなさいッ

我が家の困った料理好き男子は2歳年下の29歳になる弟です。綺麗

→もっと見る

PAGE TOP ↑